芸能人

吉幾三 津軽弁ラップが待望のCD化!紅白出場はあるのか?

投稿日:

吉幾三さんの津軽弁ラップがすごい人気ですね。

9月に配信限定でリリースされたそうなんですが、予想外の人気とネット見ない方にもってことでCD化されるようですよ。

そして、この曲は有名な曲のアンサーソングだったそうです。


スポンサーリンク

TSUGARUのMV

YO!YO!YOから始まるとは(笑)

本当に何言ってるかわかんない。
でもなんか耳に残るんだけど(笑)

よく聞いてみると、ところどころわかるとこはあるんだけど殆どがわかりませんでした(笑)

待望のCD化へ

10月30日にリリースされるそうです。

当初はCD化する予定はなかったそうです。
そりゃ、2週間で200万回再生があったらCD化も考えなきゃだよね。

本人は、当初CD化には賛成しませんでしたが、インターネットをあまりご覧にならない方々にも楽しんでいただきたいという話に賛同し、決定しました。 CD化の音源は『オリジナルバージョン』として、ネットで配信されている曲とは少し異なる編集をしており、CDでしか聴けない音源となっております
引用元:yahoo.co.jp

『俺ら東京さ行ぐだ』のアンサーソングだった

1984年にリリースされた『俺ら東京さ行ぐだ』のアンサーソングだそうですよ。

津軽にいる親が、地元を出ていったわが子がなかなか帰ってこないことを嘆く歌詞になっています。津軽出身の人は、この曲を聴いて共感することも多いみたいですよ
引用元:yahoo.co.jp

紅白出場はあるのか?

ワタシ的には出場してほしいなとおもいいますけど。

みんなどのように思ってるんでしょうか。
ネットでは出場希望の声が多いようですね。

You Tubeでのコメント欄には、

  • 紅白に出でほしい
  • この歌で紅白出てくれたら紅白見る
  • 歌番組で聴きたい。是非紅白へ

などと紅白出場を希望している方が多いみたいです。


スポンサーリンク

こんなコメントも

  • 津軽出身の父に見せたら、最初は笑いながら見てたが段々無口になり、歌が終わる頃には静かに泣いていた。
  • この歌詞全部言われて来たバカ娘です。青森さ帰りたい。

みんなにこんだけ影響与える吉幾三さんてすごいですね。

まとめ

吉幾三さん、66歳。

まだまだ攻めてる感がすごいですね。
ぜひ、紅白で歌ってほしいですね。

今回はここまで。
最後まで読んで頂きありがとうございました。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です