生活情報

高校教諭が給食の残りを持ち帰り減給退職!何が悪いの?意見多発

投稿日:

堺市の高校教諭が余った給食を持ち帰って減給になり、同日付で退職した事件が話題になってますね。

ワタシにも何が悪いのかよくわからないんだけど。
皆さんの反応も同じようですね。

どんな事件で、皆さんの反応がそんなものなのか調べてみました。


スポンサーリンク

給食の余りを持ち帰り減給に

市立堺高校の男性教諭62歳が、4年間に渡り余った給食のパンや牛乳を持ち帰っていたそうです。
もちろん生徒の給食はちゃんとあって、欠席している生徒の破棄されるパンと牛乳を持って帰っただけなのです。

この男性教諭は『破棄するのはもったいない』という理由から持ち帰っていたそうです。

今年、匿名で通報があり発覚したそうですが…。
何が悪んでしょうか。

3ヶ月の減給だそうです。
そして同日付で退職されたようですね。

余った給食はどうなるの?

市町村で対応は違うそうですが、焼却処分されるようです。
学校で残ったパンは、パンと袋(プラゴミ)に分けてから給食センターが回収にくるそうです。

きちんと分別して、飼料にする市町村もあるそうですが大体は焼却処分されるようです。


スポンサーリンク

食べられるのに捨てる給食

給食を残す子どもたちも多いようですが、一度手を付けたもの破棄していいと思うけど。

欠席した子供の分は袋に入っていて誰も手を付けていない綺麗な状態。
これをわざわざ分別して捨てるってどうなの?

前に給食の余りが多すぎるみたいなニュース見たけど、欠席した子供の分は捨てるんではなく誰かが食べるとか、せめて欠席した子供宅に届けるとかするべきじゃないかしら。

食べられるのに捨てるなんて、本当にもったいないと思う。
きっと今回減給になった男性教諭も同じ考えじゃないのかな。

きっとワタシだけが思っていることではないと思うんだよね。

みんなの声は?

疑問の声も多いようですね。

ワタシが小学生の頃は、余ったパンは持って帰らされてたし欠席したら、時間割と一緒にパンと牛乳を持ってきてくれてました。

最近では、ないようですが。

今回のこの事件では、皆さんはどのように思っているのか。

ヤフーコメント

確かにもったいない。捨てるよりマシだと思うし、猥褻とか体罰とか、もっと罰するべき教師は他に沢山いるでしょ。パンくらいいいじゃん。

余っていたなら捨てられるより持って帰って大事に食べたという方がいい。問題とは思えない。

規則に杓子定規に従って何の疑問も持たずポイポイ食べ物を捨ててしまえる教員より、ずっと人間味のある先生だと思う。減給及び30万円の請求。そんな事してまで守らないといけない規則なんだろうか。食べ物の大切さを考えられない規則の方が間違っていると思わないのだろうか。
引用元:yahoo.co.jp

やっぱり皆さん思うこと同じですね。

まとめ

今回は余った給食を持ち帰って減給、そして退職された男性教諭のお話でした。

処分が厳しすぎるし、処分せれるようなことしてないと思う。
しかも4年間持ち帰ったパンと牛乳代返還したそうです。

納得いかない話だわ。

今回はここまで。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


スポンサーリンク

高校教諭が給食の残りを持ち帰り減給退職!何が悪いの?意見多発” への2件のフィードバック

  1. 残った給食持ち帰り何が悪いか意味がわかりません。何故処分されてお金まで返さなければならないのか?誰が処分したんでしょうか?エコ、リサイクル、廃物利用の時代にこの理由での処分は情けない。しかも教育現場でこんなことが起きるなんて。何が大切かわかってない奴ばかりが教育現場仕切ってるちゅうことやね。

    1. 義丹様
      おはようございます。コメントありがとうございます。

      『破棄される給食を持ち帰った』の何がいけないのかわからないですよね。
      私は男性教諭が『もったいないから』って持ち帰っていたことはいいことだと思います。
      『食育』ってよく学校で言ってますが、食べられるものを捨てるという行為が食育なのか?と思いますね。

      もし持ち帰りが駄目だったのなら、減給ではなく注意だけでいいと思うんです。

      私が一番納得いかないのは、破棄される予定の給食(パンと牛乳)代の返金です。
      そして、退職までされて…。とても残念です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です